女の人

60代は化粧品選びが命!優しい商品で肌をいたわる

美容効果の高い成分

容器

敏感肌の人は注意

近年美容効果が高いと注目され、さまざまな化粧品に配合されている成分のひとつがビタミンc誘導体です。ビタミンcは、健康や美容に効果がある成分として知られていますが、安定が悪いため化粧品へ配合することが難しい成分でした。しかしながら、ビタミンc誘導体として誘導体化したことで、安定が良くなり、化粧品への配合が可能となり、ビタミンcが皮膚に浸透しやすい商品を作ることができるようになりました。注意したい点は、肌が敏感な人が使う場合です。ビタミンc誘導体は皮脂分泌をコントロールする働きがあることから、乾燥肌の人は皮脂分泌が減り、さらに肌が乾燥して、より敏感肌になってしまうことがあります。また濃度が高いビタミンc誘導体は刺激が強いこともあり、パッチテストを行うことがおすすめです。

たくさんの効果を持つ

ビタミンc誘導体配合の化粧品が人気となっている理由は、たくさんの効果が期待できるからです。基本的にビタミンcは美白効果が得られるということが知られていますが、それはメラニン色素の生成を抑えることからシミやそばかすを防止してくれるからです。その他ビタミンc誘導体には、活性酸素の除去、肌のコラーゲンを増やしたり、抗炎症作用、皮脂分泌抑制効果など、多くの効果が得られ、それにより、肌の老化を防止したり、しわやたるみ、ニキビの改善、毛穴の引き締めなどにつながっています。口から摂取したビタミンcを美肌だけに活躍させるためには、相当な量が必要となりますが、ビタミンc誘導体配合の化粧品を利用することによって、肌に直接浸透させ、効果を発揮させることができるのができるのです。